L-Stationとは?

人材育成本部 研究人材育成推進室(L-Station)は、北大テニュアトラック事業の推進役として、以下の業務を担当しています。

  • テニュアトラック教員の採用計画や国際公募に係る業務
  • 評価・審査に係る会議の運営と制度管理
  • テニュアトラック教員を含む若手研究者の交流推進
  • 育成プログラムの企画、運営
  • 若手研究者の研究環境整備と研究支援
  • 事業推進に係る予算計画立案と管理

国際公募により採用されるテニュアトラック教員は研究分野だけでなく経歴や経験も実に多様で、そのため彼らが北大に着任後に直面する課題もさまざまです。L-Stationはそれに真摯に耳を傾け、ともに考え、解決に努めます。