ニュース
2021年2月15日

日本育種学会139回講演会で研究成果を発表します。

2021年3月19日から3月21日に行われる日本育種学会第139回講演会で、学生が研究発表を行います。

大豆の莢における形態形成モデル(曵地 究, 徳山 芳樹, ドゥイヤンティ マリア ステファニ, 小出 陽平)

イネの種間雑種不稔遺伝子S2の遺伝的マッピング (Myint, Zin Mar, 緒方 萌衣, 徳山 芳樹, 曳地 究, 貴島 祐治, 小出 陽平)

http://www.nacos.com/jsb/06/06gaiyou.html