文部科学省 テニュアトラック普及・定着事業 機関事後評価において、北海道大学の取組が総合「A」と判定されました。

2021年3月17日
  • お知らせ

本学は平成23、24、25、27年度には文部科学省「科学技術人材育成費補助事業」(テニュアトラック普及・定着事業)に採択されました。全学的な「テニュアトラック制を継続する仕組み」は文部科学省によるテニュアトラック普及・定着事業の機関事後評価において高く評価され、総合評価“A”と判定されました。

本学を含む各機関の評価結果は、国立研究開発法人科学技術振興機構JSTのサイトにて公開されておりますので下記からもご覧いただけます。

国立研究開発法人科学技術振興機構JST | 科学技術イノベーション創出基盤構築事業