Podolskiyテニュアトラック助教の研究グループが世界初!海底地震計を使い,氷河流動の検出に成功~微動を使った新しい氷河観測手法を提案~(2021.07.08)

2021年7月9日
  • プレスリリース

北極域研究センターのEvgeny A. Podolskiy助教らの研究グループは,グリーンランド・ボードイン氷河の直前で,海底地震計を使った観測に世界で初めて成功しました。観測された地震波ノイズの時間変化から,氷河の流動変化が推定できることを初めて明らかにしました。

本研究成果は,2021 年 6 月 24 日(木)公開の Nature Communications 誌にオンライン掲載されました。

詳細は下記よりご覧いただけます。

<Press Release>
世界初!海底地震計を使い,氷河流動の検出に成功~微動を使った新しい氷河観測手法を提案~

Nature Communications(英科学誌)
Ocean-bottom and surface seismometers reveal continuous glacial tremor and slip(海底及び陸上での地震観測より明らかとなった微動と氷河すべり)